江夏画廊 | 麻布・六本木の絵画展覧・販売
 
営業時間:10:00~18:00  電話:03-6426-5139 江夏画廊のTwitterアカウント 江夏画廊のFacebookアカウント

絵画展情報

江夏画廊TOP > 絵画展情報

絵画展情報

<<2020年 2019年 2018年>>

【長崎】ボッシュ&テリ招待絵画展

【長崎】ボッシュ&テリ招待絵画展
場所 長崎新聞文化ホール3F(珊瑚の間・真珠の間)
(長崎市茂里町3-1)
開催期間 2019-08-31~2019-09-02
開場時間 10:00~18:00
入場料 なし
作家来場 連日来場
後援 ※ポスター画像参照
解説 スペシャルオリンピックス日本・長崎チャリティー絵画展実行委員会主催によるチャリティー企画の絵画展です。
スペインよりフランシスコ・ボッシュとピラール・テリご夫妻画家をお招きして開催されます。新作も多数揃っており、会期中は連日サイン会も開催いたしますので、ぜひ足をお運びください。
外部サイト https://www.nagasaki-np.co.jp/business/culture-books/culture-hall/astopia/

【東京・目白】ホテル椿山荘東京サマーアートフェスティバル

【東京・目白】ホテル椿山荘東京サマーアートフェスティバル
場所 ホテル椿山荘東京/アートギャラリー
(東京都文京区関口2-10-8)
開催期間 2019-08-28~2019-09-11
開場時間 10:30~18:30(最終日は17:00閉場)
入場料 無料
作家来場
解説 欧米の美しい風景画や静物画などを中心に、60点以上の絵画を展示即売会として開催いたします。特価品のコーナーなどもございますので、思わず掘り出し物も見つかるかもしれません!
見学だけでも大丈夫なので、どうぞお気軽に足をお運びください。
外部サイト https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/access/

【浦和】マッケンジー・ソープ展

【浦和】マッケンジー・ソープ展
【浦和】マッケンジー・ソープ展
場所 伊勢丹浦和店7階=美術画廊
(さいたま市浦和区高砂1-15-1)
開催期間 2019-08-21~2019-08-27
開場時間 10:30~19:30(最終日は17:00終了)
入場料 無料
作家来場 なし
解説 愛のメッセンジャーとして世界的に人気を誇る、イギリスのベストセラー画家マッケンジー・ソープの愛あふれる作品展を開催いたします。
万人が抱く諸々の感情をもとに「喜びと悲しみ」「愛と孤独」という人生の両極に触れながら、子供から大人まで、すべての人々にエールを送る、ソープ作品をぜひお楽しみください。

【本展では昔のレア版画なども展示いたします】
外部サイト https://www.isetan.mistore.jp/urawa/access.html

【鹿児島・宮崎】現代国際巨匠絵画展(原宏之先生)

【鹿児島・宮崎】現代国際巨匠絵画展(原宏之先生)
【鹿児島・宮崎】現代国際巨匠絵画展(原宏之先生)
場所 ①6/8~10 きりしま国分山形屋 4階催場
②6/15~17 宮交シティ 3F紫陽花ホール
開催期間 2019-06-08~2019-06-17
開場時間 ①きりしま国分山形屋 10:00~18:30
②宮交シティ 10:00~18:00
入場料 無料
作家来場 両会場ともに連日作家来場あり
解説 世界各国の人気画家作品を一堂に集めた、現代国際巨匠絵画展において、原宏之先生の作品を展示即売いたします。ご来場いただいた方には、原先生のサイン入りカードをプレゼントしております。ぜひ足をお運びください。

【浦和】山本宗平 絵画展 ~世界は物語で出来ている~

【浦和】山本宗平 絵画展 ~世界は物語で出来ている~
【浦和】山本宗平 絵画展 ~世界は物語で出来ている~
場所 伊勢丹浦和店7階=プチギャラリー
(さいたま市浦和区高砂1-15-1)
開催期間 2019-06-05~2019-06-11
開場時間 10:30~19:30 (最終日は17:00閉場)
入場料 無料
作家来場 6月8日(土)、9日(日) 各日2時~6時
解説 「世界は物語で出来ている」をテーマに、詩情あふれる作品を描く、山本宗平の個展です。プチギャラリーのため、小品を中心に展示し、油絵でも比較的お求めやすい価格帯のものを展示即売いたします。ぜひ足をお運びください。
外部サイト https://www.isetan.mistore.jp/urawa/access.html

【浦和】蒲原 元 展 ~ それぞれが迎える一日 ~

【浦和】蒲原 元 展 ~ それぞれが迎える一日 ~
場所 伊勢丹浦和店7階=美術画廊
開催期間 2019-05-15~2019-05-21
開場時間 10:30~19:30 (最終日は17:00閉場)
入場料 無料
作家来場 5月18日(土)、19日(日) 各日午後2時~5時
解説 日常に溢れるさりげない優しさ、美しい色彩と絵肌、そしてファンタジックで詩的な物語を紡ぎ出す蒲原元の作品は、私たちのさまざまな感情に触れてきます。日常の喧騒から離れ、心を解きほぐしてくれるかのような絵画作品の数々をどうぞお楽しみ下さい。

<アートブック リリース>
本展では蒲原先生初のアートブックのリリースも予定しております。ぜひお誘いあわせのうえご来場ください!!

外部サイト https://www.isetan.mistore.jp/urawa/access.html

【滋賀】マッケンジー・ソープの絵画展

【滋賀】マッケンジー・ソープの絵画展
場所 つくし保育園新園舎 2Fホール
滋賀県大津市瀬田1丁目2-19
TEL 077-545-2345
開催期間 2019-04-27~2019-04-28
開場時間 4月27日(土)午後1時~午後6時
4月28日(日)午前10時~午後6時
入場料 無料
作家来場 4月28日(日)午後3時~
後援 大津市/大津市教育委員会/京都新聞滋賀本社
中日新聞大津支局/BBCびわ湖放送<<順不同>>

協力:ほるぷエーアンドアイ
解説 社会福祉法人つくし会の50周年記念として、つくし保育園の新園舎が2019年3月に完成することとなりました。その記念絵画展として、マッケンジー・ソープ画伯が来場されます。一般のご来場もできますので、ぜひ心あたたまるマッケンジー・ソープ作品を観にいらしてください。
外部サイト http://tsukushi-kai.jp/

【横浜】~星槎大学客員教授就任記念~マッケンジー・ソープさんを囲む絵画展

【横浜】~星槎大学客員教授就任記念~マッケンジー・ソープさんを囲む絵画展
場所 横浜ロイヤルパークホテル「鳳翔」
(横浜市西区みなとみらい2-2-1-3)
開催期間 2019-04-26~2019-04-26
開場時間 午後5時30分~午後8時
入場料 無料
作家来場 有り
解説 マッケンジー・ソープ画伯が星槎大学の客員教授に就任することとなり、その来場記念パーティーが横浜のロイヤルパークホテルで開催されます。パーティー自体はご招待制となりますが、絵画展示は自由にご覧いただくことができます。1日限りのイベントですが、横浜近辺の方はぜひ足をお運びください!
外部サイト https://www.yrph.com/banquet/hall/index.html

【江夏画廊】チャリティーイベント:ディスレクシアとアーティスト(マッケンジー・ソープ来場)

【江夏画廊】チャリティーイベント:ディスレクシアとアーティスト(マッケンジー・ソープ来場)
場所 江夏画廊(東京都港区麻布台3-1-5 日ノ樹ビル302)
開催期間 2019-04-24~2019-03-24
開場時間 午後6時~午後8時
入場料 1,000円
作家来場 有り
解説 ☆特定非営利活動法人エッジ NPO EDGE (Japan Dyslexia Society)
が主催のイベントとなります。


(ご案内)
マッケンジー・ソープさんが2年ぶりの来日をされるのを機会にウェルカムパーティーを開催します。ソープさんの暖かくメッセージがいっぱいの作品に囲まれてディスレクシアの理解もしてしまおうという欲張りな企画です。お誘いあわせの上ご参加を。


ご参加費1000円(簡単なドリンクとつまみ)

↓お申込みは以下より
https://docs.google.com/forms/d/1pupf5n-6b_1CY-uospY22_8EKcime9wjYnWNZ8Skr6I/viewform?edit_requested=true
外部サイト http://www.enartsu.co.jp/company/

【札幌三越】マッケンジー・ソープ展

【札幌三越】マッケンジー・ソープ展
場所 札幌三越 本館9階 三越ギャラリー
(札幌市中央区南1条西3丁目8)
TEL 011-271-3311
開催期間 2019-04-23~2019-04-29
開場時間 午前10時~午後7時(最終日は午後4時閉場)
入場料 無料
作家来場 4月27日(土)午後2時~4時予定
解説 世界的なベストセラー画家、マッケンジー・ソープの北海道における初個展となります。愛と希望のメッセージを北海道にもぜひお届けしたいと思います。ご来場お待ち申し上げております!
外部サイト https://www.mitsukoshi.mistore.jp/sapporo.html

【池袋東武】マッケンジー・ソープ来日絵画展(東武春の絵画市参加)

【池袋東武】マッケンジー・ソープ来日絵画展(東武春の絵画市参加)
【池袋東武】マッケンジー・ソープ来日絵画展(東武春の絵画市参加)
場所 東武百貨店池袋店 8F 催事場(1~3番地)
(東京都豊島区西池袋1-1-25)※池袋駅直結
TEL 03-5951-5742
開催期間 2019-04-17~2019-04-22
開場時間 午前10時~午後8時(最終日は午後6時閉場)
入場料 無料
作家来場 4月20日(土)、22日(月) 各日午後2時~3時半
解説 東武百貨店池袋店の年に一度の大絵画イベント、「東武春の絵画市2019」にマッケンジー・ソープで出展させていただきます。
4月20日(土)、22日(月)と2回にわたり、作家来場予定です。ぜひソープ先生に会いにいらしてください!
外部サイト http://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/

【池袋東武】山本宗平 油絵展 ― 世界は物語りで出来ている ―

【池袋東武】山本宗平 油絵展 ― 世界は物語りで出来ている ―
【池袋東武】山本宗平 油絵展 ― 世界は物語りで出来ている ―
場所 東武百貨店 池袋店 6F 1番地 アートギャラリー
(東京都豊島区西池袋1-1-25)※池袋駅直結
03-3981-2211 (代表)
開催期間 2019-04-04~2019-04-09
開場時間 10:00~20:00(最終日は16:30閉場)
入場料 無料
作家来場 4月6日(土)、7日(日) 各日14時~18時
※作家の都合により変更となる場合がございます
解説 さりげない日々の中にも、特別なものがあると気づかせてくれる、山本宗平の絵画。卓越したデッサン力と、ただ見たものを描くだけではない、対象物からさまざまな背景を感じられる作品は、触れる人々の心に、それぞれの物語を生み出します。
特に近年は、画伯本人の子育て経験を通じ、家族のかけがえのない時間、親子の絆、愛情を表現した作品も多数発表しています。若手実力派のアーティストとして、着実に人気を伸ばしてきている山本宗平の作品をどうぞお楽しみください。
外部サイト http://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/

~ フランス・ブルターニュ地方の優しい光と風 ~
【近鉄和歌山】ジャネット・ルール来日絵画展

~ フランス・ブルターニュ地方の優しい光と風 ~
【近鉄和歌山】ジャネット・ルール来日絵画展
~ フランス・ブルターニュ地方の優しい光と風 ~
【近鉄和歌山】ジャネット・ルール来日絵画展
場所 近鉄百貨店 和歌山店
(和歌山市友田町5-18)
開催期間 2019-03-13~2019-03-19
開場時間 10:00~19:00(※最終日は16:00閉場)
入場料 無料
作家来場 各日午後2時~6時
※作家の都合によりスケジュールが変更になる場合がございます
解説 近鉄和歌山における2度目の個展となり、新作の油彩画も準備しております。フランスのブルターニュ地方におけるテイレと呼ばれる小さな村。そこで営まれる家族や近所の仲間たちとの心温まる情景をお楽しみください。
連日の作家来場もございますので、ぜひ足をお運びください。
外部サイト http://www.d-kintetsu.co.jp/store/wakayama/access/index.html

夢幻の旅人
【渋谷Bunkamura】ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー追悼展

夢幻の旅人
【渋谷Bunkamura】ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー追悼展
夢幻の旅人
【渋谷Bunkamura】ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー追悼展
場所 Bunkamura Gallery
(東京都渋谷区道玄坂2-24-1)※東急本店横
開催期間 2019-03-13~2019-03-21
開場時間 10:00~19:30(最終日17:00終了)
解説 みずみずしく幻想的な作品で我々の心を魅了し続ける画家、
ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー。
繊細かつ柔らかな色使いで表現された風景は、この世のも
のとは思えない可憐で空想的な画面を創り出し、レームデ
ンやフックス、フンデルトヴァッサーといったウィーン幻
想派の系譜を独自の解釈に落とし込み自由に描いてきまし
た。
その長年の功績は生まれ故郷オーストリア共和国でも讃え
られ、昨年 9月には「科学芸術名誉十字勲章1等級」を受賞。
しかし、同年 2月惜しまれつつもこの世を去りました。
本展ではその美しい作品の数々、未発表のデッサンや新作
絵画などを集め、これまでの軌跡をたどります。彼が描き
続けた夢幻の世界をご堪能ください。


【ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー】

1937年チェコ共和国のプラハ生まれ。明治時代にオーストリア・ハンガリー帝国の貴族に嫁いだ日本人、クーデンホーフ光子を祖母に持つ。
1945年からオーストリアに移り、1964年ウィーン造形美術大学を主席で卒業し、のちにウィーン幻想派の中心的画家として活躍。
1980年にオーストリア共和国芸術名誉十字勲章、2013年にプロフェッサー称号、2018年9月に科学芸術名誉十字勲章1等級を同国より授与される。
2018 年 12 月 26 日帰天。
外部サイト http://www.bunkamura.co.jp/s/gallery/exhibition/box_190313coudenhove.html

【静岡伊勢丹】祐子絵画展 さくら さくら

【静岡伊勢丹】祐子絵画展 さくら さくら
場所 静岡伊勢丹6階=ザ・ギャラリー

JR 静岡駅北口徒歩15分
〒420-0031
静岡県静岡市葵区呉服町1-7
大代表:TEL:054-251-2211
開催期間 2019-02-20~2019-02-26
開場時間 10:00~19:00(※最終日は16:00閉場)
入場料 無料
作家来場 2月23日(土)・24日(日)各日 14:00~17:00
※作家の都合によりスケジュールが変更になる場合がございます
解説 花の精などを描いてきたアーティスト祐子。
2019年は、風雅、可憐、そして生命力溢れる桜たちを、キラキラと煌めく色彩で鮮やかに表現した最新作を展覧いたします。
愛と希望に満ちた子供達や猫も登場します。
ぜひこの機会に、ご高覧ください。
外部サイト https://isetan.mistore.jp/store/shizuoka/floor/6f/index.html

~ フランス・ブルターニュ地方の優しい光と風 ~
【浦和伊勢丹】ジャネット・ルール来日絵画展

~ フランス・ブルターニュ地方の優しい光と風 ~
【浦和伊勢丹】ジャネット・ルール来日絵画展
~ フランス・ブルターニュ地方の優しい光と風 ~
【浦和伊勢丹】ジャネット・ルール来日絵画展
場所 伊勢丹浦和店7階=プチギャラリー
開催期間 2019-02-13~2019-02-19
開場時間 10:30~19:30 (最終日は17:00閉場)
入場料 無料
作家来場 各日 14:00~18:00(最終日は17時まで)
※作家の都合によりスケジュールが変更になる場合がございます。
解説 フランス、ブルターニュ地方に住む画家ジャネット・ルールは、海辺や野原で遊ぶ子供たち、色とりどりの花々や草木、水面の反映、家族の思い出など、光溢れる美しい景色を描きます。忘れていた、幼き頃の想い出がよみがえるような作風は、多くの人々の心象風景を呼び起こします。心温まる作品の数々をぜひご高覧ください。
外部サイト http://isetan.mistore.jp/store/urawa/index.html

~ フランス・ブルターニュ地方の優しい光と風 ~
【静岡伊勢丹】ジャネット・ルール来日絵画展

~ フランス・ブルターニュ地方の優しい光と風 ~
【静岡伊勢丹】ジャネット・ルール来日絵画展
場所 静岡伊勢丹6階=ザ・ギャラリー

JR 静岡駅北口徒歩15分
〒420-0031
静岡県静岡市葵区呉服町1-7
大代表:TEL:054-251-2211
開催期間 2019-02-06~2019-02-12
開場時間 10:00~19:00(※最終日は16:00閉場)
入場料 無料
作家来場 各日 14:00~18:00(最終日は16時まで)
※作家の都合によりスケジュールが変更になる場合がございます
解説 フランス、ブルターニュ地方に住む画家ジャネット・ルールは、海辺や野原で遊ぶ子供たち、色とりどりの花々や草木、水面の反映、家族の思い出など、光溢れる美しい景色を描きます。忘れていた、幼き頃の想い出がよみがえるような作風は、多くの人々の心象風景を呼び起こします。心温まる作品の数々をぜひご高覧ください。
外部サイト https://isetan.mistore.jp/store/shizuoka/floor/6f/index.html

【宮崎県】現代国際巨匠絵画展(招待画家:ボッシュ&テリ)

【宮崎県】現代国際巨匠絵画展(招待画家:ボッシュ&テリ)
場所 都城圏域地場産業振興センター(ぼんちピア)中展示場
(宮崎県都城市都北町5225番地1号)
開催期間 2019-01-19~2019-01-21
開場時間 10:00~18:00
入場料 無料
作家来場 連日来場
解説 スペインからフランシスコ・ボッシュ、ピラール・テリご夫妻をお招きした絵画展です。会期中はお二人の新作とともに、国内外の人気画家の作品を約150点ほど展示即売させていただきます(売上の一部は地域振興のためのチャリティとして活用させていただきます)。
外部サイト http://www.jibasen.com/outline/

【浦和伊勢丹】祐子絵画展 さくら咲く

【浦和伊勢丹】祐子絵画展 さくら咲く
【浦和伊勢丹】祐子絵画展 さくら咲く
場所 伊勢丹浦和店7階=プチギャラリー
開催期間 2019-01-16~2019-01-22
開場時間 10:30~19:30 (最終日は17:00閉場)
入場料 無料
作家来場 1月19日(土)、20日(日) 各日14時~17時
解説 「豊かな表情で咲きほこる桜が、新年を寿ぎます。」

花の精を描いてきたアーティスト祐子。2019年は、風雅、可憐、そして生命力あふれる桜たちをキラキラと煌く色彩で、鮮やかに表現した最新作を展覧いたします。
愛と希望に満ちた子供達や猫も登場します。ぜひこの機会に、ご高覧ください。
外部サイト http://isetan.mistore.jp/store/urawa/index.html

新着情報

ブログ記事

2019-04-30
マッケンジー・ソープ来日を終えて
2019-03-02
【社長コラム】江夏画廊の画家について
2019-02-04
【訃報】ミヒャエル・クーデンホーフ  =カレルギー画伯が帰天されました
2018-12-16
蒲原元の壁画が空間を変える!!
2018-12-02
伊藤哲先生
2018-11-17
山本宗平展を終えて
2018-08-27
パラリンアート世界大会2018
2018-08-25
気楽に観にいらしてください
2018-08-19
蒲原元 展を終えて
2018-07-24
【社長コラム】山本宗平絵画の魅力