江夏画廊 | 麻布・六本木の絵画展覧・販売
 
営業時間:10:00~18:00  電話:03-6426-5139 江夏画廊のTwitterアカウント 江夏画廊のFacebookアカウント

絵画展情報

江夏画廊TOP > 絵画展情報

絵画展情報

<<2019年 2018年 2017年>>

【江夏画廊】ウィンターアートフェア2018

【江夏画廊】ウィンターアートフェア2018
場所 江夏画廊 3階
(港区麻布台3-1-5 日ノ樹ビル302)
※ビルのエントランス奥で302を呼び出してください。
開催期間 2018-12-11~2018-12-24
開場時間 10:00~18:00
※アポイントいただければ、終了時間は延長することが可能です。夜にお越しになられたい方はご相談ください。
入場料 無料(お気軽にお越しください!)
解説 今年も「心温まる冬」をテーマに、ウィンターアートフェアを開催させていただきます。

これまでと違うのは、通常展示作品だけではなく、蔵出し特価絵画もたくさん用意することです!

特価の絵画については、50%~90%オフとなり、1万円くらいから10万円くらいまでの絵画もたくさん用意する予定です。ぜひお気軽に覗いてみてください。ひょっとしたら掘り出し物が見つかるかもしれませんよ(^^♪

いろいろとグッズ類も販売します。

ちょっと素敵なプレゼントに、ぜひご利用いただけたら嬉しいです。皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。
外部サイト http://www.enartsu.co.jp/company/

【小倉井筒屋】蒲原元展 ~それぞれが迎える一日~

【小倉井筒屋】蒲原元展 ~それぞれが迎える一日~
場所 小倉井筒屋
(福岡県北九州市小倉北区船場町1-1)
開催期間 2018-11-28~2018-12-04
開場時間 午前10時~午後7時(金土は午後8時まで)
※最終日は午後4時閉場
作家来場 12月1日(土)、2日(日)
各日 午後2時~午後5時
解説 日常に溢れるさりげない美しさ、都会が見せるやさしいながらも乾いた空気感、そして、時に本人さえもその結末を予想し得ないファンタジックワールド。フランスのナント、ディジョン、パリと渡り歩く日々を経て、海外と日本のアートシーンそれぞれを吸収・体感してきた蒲原元の絵筆が、変幻自在に展開されます。独特な色彩と絵肌、そして詩的物語を紡ぎ出し、描かれる作品は私たちのさまざまな感情に触れてきます。それはまるで、日常の喧騒で麻痺した心を少しずつ解きほぐすかのようでもあります。

【江夏画廊】さかもと ふさ 型絵染版画展 ~ 季(とき)の響き ~

【江夏画廊】さかもと ふさ 型絵染版画展 ~ 季(とき)の響き ~
場所 江夏画廊 3階
(港区麻布台3-1-5 日ノ樹ビル302)
※ビルのエントランス奥で302を呼び出してください。
開催期間 2018-11-26~2018-12-09
開場時間 11:00~19:00
【ご注意ください】初日は13:00開始、最終日は17:00終了
入場料 無料
作家来場 連日予定
解説 さかもと ふさ 型絵染版画展 ~ 季(とき)の響き ~

伝統的な着物の技法を用いて和紙に染め出した独特のあたたかみのある型絵染版画をご堪能ください。


【12/2(日)14:00~16:00 トークイベント開催】
「型絵染とジャポニズム」と題し、和紙と型絵染、そして日本の伝統技法が海外でどれだけの影響を与えてきたか、そして、日本人が海外で誇りとして語り継ぐことができるアートに関するお話しをしていただきます。世界的な活動をされる方は必聴です。


<ウィ―ンでの展覧会とワークショップの予告>
「来年オーストリア・日本修好150周年行事の一環として、ウィ―ンでさかもと ふさ型絵染アート展をギャラリエ バイ・デアー・オパー9月5日~22日/ワークショップを世界博物館:9月6、7日/在オーストリア日本大使館:9月11、12、13日で開催します。」
外部サイト http://www.enartsu.co.jp/company/

【山口県】ジャネット・ルール招待絵画展

【山口県】ジャネット・ルール招待絵画展
場所 山口市阿東地域交流センター地福分館 大集会室
(山口市阿東地福上1697 TEL 083-952-0301)
開催期間 2018-11-10~2018-11-12
開場時間 10:00~18:00
入場料 無料
作家来場 会期中、毎日3回(11:00、14:00、1600)
解説 現代国際巨匠絵画展
(招待画家)ジャネット・ルール

現代国際巨匠絵画展の招待作家として、ジャネット・ルールの作品が多数展示されます。本企画はチャリティ企画の絵画展です。世界各国の有名画家の作品が多数展示されます。
外部サイト http://www.city.yamaguchi.lg.jp/map/7165.html

【香川県】アラン・ボノール招待絵画展

【香川県】アラン・ボノール招待絵画展
場所 社会福祉法人ラーフ リール2階 特設会場
〒768-0040香川県観音寺市柞田町丙1060-1
開催期間 2018-11-03~2018-11-05
開場時間 10:00~18:00 最終日は16:00まで
入場料 無料
作家来場 会期中、毎日3回(11:00、14:00、16:00)
解説 現代国際巨匠絵画展
(招待画家)アラン・ボノール

現代国際巨匠絵画展の招待作家として、アラン・ボノールの作品が多数展示されます。本企画はチャリティ企画の絵画展です。世界各国の有名画家の作品が多数展示されます。
外部サイト https://shafuku-laugh.com/facility/

【池袋東武】伊藤哲 日本画展

【池袋東武】伊藤哲 日本画展
場所 東武百貨店 池袋店
(東京都豊島区西池袋1-1-25)※池袋駅直結
03-3981-2211 (代表)
開催期間 2018-11-01~2018-11-07
開場時間 10:00~20:00(最終日は16:30閉場)
入場料 無料
作家来場 各日 13時~17時
解説 伊藤 哲 日本画展 -江戸琳派「雨華庵」継承-

◎展覧会概要
酒井抱一に始まる雅号「雨華庵(うげあん)」を継承する琳派の画家として、伝統を重んじるとともに、新しいテーマにも挑戦する伊藤哲氏。この度の個展では、酒井抱一作「夏秋草図屏風」へのオマージュ作品となる、二曲一双屏風「降臨せし風雷神のために」を発表させていただきます。また本モチーフの版画も制作しましたので、そちらも合わせて発表させていただきます。この機会にぜひご高覧いただきますよう、ご案内申し上げます。



(伊藤 哲と琳派について)
 桃山・江戸時代より400年以上にわたり続く「琳派」は、平安時代に確立 した王朝美を基に発展した美意識の流れであり、デザイン性、装飾性などを 特徴としています。 開祖の本阿弥光悦・俵屋宗達より「琳派」の名称の由来 となった尾形光琳、江戸に琳派を定着させた酒井抱一などが有名で、世代を 超えて「私淑」によってその精神を継承してきました。

 伊藤氏が今日の琳派作家たちの中でも特に独自なところは、「連画」と 呼ばれる、花鳥風月のイメージを自由に組み合わせ、その連続と連鎖の中 から新たなる世界を創造する連画スタイルを築き上げた点にあります。

その卓越した技術と表現力が認められ、江戸琳派を継承する作家として、 NPO法人江戸琳派継承会理事長であり、酒井家七代目の酒井抱美氏の御意志 により、酒井家に代々続く雅号「 雨華庵」を襲名しました。
外部サイト http://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/

【福岡小倉】ジャネット・ルール来日絵画展

【福岡小倉】ジャネット・ルール来日絵画展
場所 小倉井筒屋
(福岡県北九州市小倉北区船場町1-1)
開催期間 2018-10-31~2018-11-06
開場時間 午前10時~午後7時(金土は午後8時まで)
※最終日は午後4時閉場
入場料 無料
作家来場 各日 午後2時~午後6時
(最終日のみ午後2時~午後4時)
解説 ジャネット・ルール来日絵画展
~ フランス・ブルターニュ地方の優しい光と風 ~

ブルターニュの美しい風景を描く画家ジャネット・ルール。イギリス出身でありながらも、ブルターニュの自然美に魅せられ、長年にわたりフランスでアーティスト活動を続けています。作風において印象派の流れをもつ画家は、風景、海景、静物を描きます。
海辺や野原で遊ぶ子供たち、色とりどりの花々、草や木の緑…。光と影、水辺の反映、子供時代の思い出…。
ルールは、世界中の人々の心に響くハーモニーを描き続けています。「どのような土地であっても、その長い歴史の中で、さまざまな出来事を内包しています。私はその土地を描くとき、それらのすべてを感じ、自分のフィルターを通しながら、ネガティブなものを取り除き、幸せなシーンに焦点を合わせているのです。」そのように話す、画家の制作理念は一貫しています。忙しい社会で働く人々に多くの癒しをもたらすことを願い、本展を企画いたします。

【千葉四街道】ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー展

【千葉四街道】ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー展
【千葉四街道】ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー展
場所 国登録有形文化財 近藤家住宅(蔵ギャラリー)
千葉県四街道市下志津新田2530-4
開催期間 2018-10-09~2018-10-16
開場時間 10:30~16:30
入場料 絵画展(無料)
その他イベント(有料)
作家来場 10/9(予定)
※画家の都合により中止となる可能性がございます
解説 【イベント名】
みどりの星の平和な物語

<メイン>
オーストリア芸術文化勲章受章記念
ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー展
~蔵ギャラリー 緑風舎にて~
10月9日(火)~16日(火)
(※12日(金)のみ閉場のためご注意ください)

<始まりのイベント>
※各部とも先着20名様で締め切りとなります

①内藤敏子 チター演奏会 10月9日(火)
午前の部(ランチタイムコース)/5,000円(平和弁当付き)10:30開演
午後の部(ティータイムコース)/3,500円(平和菓子付き)14:30開演

②近藤家住宅見学会 10月11日(木)
午前の部(ランチタイムコース)/3,500円(平和弁当付き)10:30開演
午後の部(ティータイムコース)/2,500円(平和菓子付き)14:30開演


【お申込み方法】
始まりのイベントについてはご予約が必要です

ご参加希望イベント:
午前 or 午後:
お申込者名:
参加人数:
連絡先電話:

以上を明記のうえ、

FAX 043-312-8640
メール gppcre@gmail.com

までお申込みください。

【アクセス】
近藤家住宅 / 千葉県四街道市下志津新田2530-4
交通 / 電車の場合→JR四街道駅下車徒歩15分。車の場合→千葉北インターより10分(無料駐車場あり)

※県道66号線を進み、ミニストップのところを右折(車の場合は千葉北インターより来ると左折)すると近藤邸です。
※詳しくは外部URLの地図情報をご確認ください。
外部サイト https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92284-0006+%E5%8D%83%E8%91%89%E7%9C%8C%E5%9B%9B%E8%A1%97%E9%81%93%E5%B8%82%E4%B8%8B%E5%BF%97%E6%B4%A5%E6%96%B0%E7%94%B0%EF%BC%92%EF%BC%95%EF%BC%93%EF%BC%90%E2%88%92%EF%BC%94/@35.6619057,140.1521549,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x602285a5cf658d99:0xa620d31f8449088e!8m2!3d35.6619057!4d140.1543436?hl=ja

【静岡】山本宗平展 ~日常からの贈り物~

【静岡】山本宗平展 ~日常からの贈り物~
場所 静岡伊勢丹6階=ザ・ギャラリー
(静岡市葵区呉服町1-7)
開催期間 2018-09-26~2018-10-02
開場時間 10時~19時(最終日16時終了)
入場料 無料
作家来場 9月26日(水) 15時~17時
9月27日(木)~ 10月1日(月) 14時~17時
10月2日(火) 14時~16時
解説 【世界は物語で出来ている】

抒情溢れる山本宗平の新作油彩を揃えた個展になります。画伯の出身である、常葉大学教育学部附属 橘小学校の40周年記念で寄贈される、記念作品も会期中に展示いたします。
外部サイト https://isetan.mistore.jp/store/shizuoka/floor/6f/index.html

【浦和伊勢丹】マッケンジー・ソープ絵画展

【浦和伊勢丹】マッケンジー・ソープ絵画展
【浦和伊勢丹】マッケンジー・ソープ絵画展
場所 伊勢丹浦和店7階=美術画廊
開催期間 2018-09-26~2018-10-02
開場時間 10:30~19:30 (最終日は17:00閉場)
入場料
解説 ~英国ベストセラー画家が描く愛のメッセージ~

マッケンジー・ソープの新作版画「エンジェルズ」を含めた原画・版画作品をおよそ35点ほどを展示即売する絵画展です。
外部サイト http://isetan.mistore.jp/store/urawa/index.html

【日本橋三越】英国展(マッケンジー・ソープ)

場所 日本橋三越 本館7階 催事場
開催期間 2018-09-12~2018-09-17
開場時間 10時~19時(最終日は18時終了)
入場料 無料
作家来場 無し
解説 英国展PART2にマッケンジー・ソープで出展しております。肉筆と版画、それぞれ新作をご覧いただけます!
外部サイト http://www.mitsukoshi-special.com/british/

【都筑阪急】愛を運ぶ絵画展

場所 モザイクモール港北 都筑阪急1階イベントスペース
(センター北駅)
開催期間 2018-09-12~2018-09-18
開場時間 10時~20時(最終日は17時閉場)
入場料 無料
解説 江夏画廊の愛あふれる絵画を多数展示即売いたします。
外部サイト https://www.mosaicmall.jp/mosaicmall/access/index.html/

【新宿・大船】マッケンジー・ソープ絵画展

【新宿・大船】マッケンジー・ソープ絵画展
場所 【第一会場】
期日:8月18日(土)~9月3日(月)
ニュウマン新宿(JR新宿駅 新南口)2Fイベントスペース
東京都新宿区新宿4-1-6 ミライナタワー改札正面

【第二会場】8月30日(木)~9月9日(日)
大船ルミネウィング(JR大船駅 南改札口)6階ルミネウィングサロン
神奈川県鎌倉市大船1-4-1
開催期間 2018-08-18~2018-09-09
開場時間 ニュウマン新宿
AM11:00~PM9:30


大船ルミネウィング
平日 AM10:00~PM9:00
土日 AM10:00~PM8:30 ※最終日はPM7:30 
入場料 無料
作家来場
解説 主催:一般社団法人 星槎グループ
運営協力:江夏画廊株式会社


【ごあいさつ】
この度、英国のベストセラー画家として、世界的に活躍をされているマッケンジー・ソープ氏に星槎大学の客員教授に就任していただくことになりました。その就任記念となる絵画展を新宿と大船で開催いたします。
ソープ氏は、幼い頃よりディスレクシア(文字の読み書き困難)で幾重に苦しみながらも、アートの世界に光を見出し、人生を切り拓いてきたアーティストです。
ソープ氏の描く愛あふれるメッセージの数々は、たとえ真っ暗なトンネルの中にいたとしても、必ずその先には光差す明るい未来がある、という希望にあふれています。その温かい眼差しから描かれる、珠玉の作品をお楽しみいただくとともに、どうぞお誘いあわせのうえ、会場に足をお運び下さい。

一般社団法人 星槎グループ
会長 宮澤 保夫 


【チャリティについて】
本絵画展における絵画作品およびグッズ売上の一部は、世界の困難を抱えるこどもたちの健全な育成のために、公益財団法人世界こども財団に寄付させていただきます。


【世界こども財団について】
FGC - Foundation for Global Children
「世界のこどもたちに、将来の夢と希望を」
公益財団法人世界こども財団は、国内外において、様々な困難を抱えながらも、その将来を必死に切り拓こうと努めているこどもたちや青少年を支援し、かつあるべき共生社会の人材として自立できるよう、その健全な育成に寄与することを目的として教育・医療・スポーツといった分野で様々な事業を行っています。

【静岡】蒲原元展 ~それぞれが迎える一日~

【静岡】蒲原元展 ~それぞれが迎える一日~
場所 静岡伊勢丹6階=ザ・ギャラリー
開催期間 2018-08-08~2018-08-14
開場時間 午前10時~午後7時(最終日は午後4時終了)
入場料 無料
作家来場 8月11日(土)、12日(日) 各日 午後2時~5時
解説 日常に溢れるさりげない美しさ、都会が見せるやさしいながらも乾いた空気感、そして、時に本人さえもその結末を予想し得ないファンタジックワールド。フランスのナント、ディジョン、パリと渡り歩く日々を経て、海外と日本のアートシーンそれぞれを吸収・体感してきた蒲原元の絵筆が、変幻自在に展開されます。独特な色彩と絵肌、そして詩的物語を紡ぎ出し、描かれる作品は私たちのさまざまな感情に触れてきます。それはまるで、日常の喧騒で麻痺した心を少しずつ解きほぐすかのようでもあります。
外部サイト https://isetan.mistore.jp/store/shizuoka/floor/6f/index.html

【神奈川県平塚市】ワンネーションカップ2018チャリティ企画
マッケンジー・ソープ展

【神奈川県平塚市】ワンネーションカップ2018チャリティ企画
マッケンジー・ソープ展
【神奈川県平塚市】ワンネーションカップ2018チャリティ企画
マッケンジー・ソープ展
場所 ホテルサンライフガーデン 2階特設会場
神奈川県平塚市榎木町9-41
開催期間 2018-05-19~2018-05-25
開場時間 AM11:00~PM6:00(※最終日はPM4:00終了)
入場料 無料
作家来場 無し
解説 【主催】ワンネーションカップ2018実行委員会
【運営協力】江夏画廊株式会社

(ごあいさつ)
来る2018年5月21日~26日にかけて、ワンネーションカップ2018を湘南地域で開催させていただきます。
世界5大陸より15歳以下の男女チームを招聘して開催する2006年から続く世界的な大会です。

スポーツや様々な文化交流を通じ、他国の文化を学び合うことで子供たちの生きる力を育む未来に向けたイベントとなります。

このイベント主旨にご賛同いただいた、世界的なアーテイスト、マッケンジー・ソープさんが、この大会開催に向けた資金創出のため、サッカーをテーマにした作品を制作してくださいました。会期中の売上の一部は、本実行委員会を通じて運営資金に充てられますので、ぜひたくさんの方にご高覧いただけましたらありがたく存じます。

ワンネーションカップ2018実行委員会


【ワンネーションカップ2018について】
15歳以下の男女サッカーチームが出場とするドイツ・ブレーメン発祥の国際的な大会です。2018年は初めて日本がホスト国となり、茅ヶ崎市、平塚市、大磯町の協力のもと、世界8か国の子供たちが集って開催されます。
(大会公式ウェブサイト)
http://www.onenationcup.com


【日本限定の新作版画発表!!】
本展初お披露目となる、新作版画「トレーニング・デイ」と「タウン・プライド」については、ソープ画伯が湘南ベルマーレとサンライフガーデンをモチーフに、日本限定75部の新作版画として制作されました。

※2018年7月末まではワンネーションカップ2018のためのチャリティ絵画展とインターネット販売のみとさせていただきます。
外部サイト https://www.sunlife-garden.com/

【池袋東武】東武 春の絵画市 2018

【池袋東武】東武 春の絵画市 2018
場所 東武百貨店 池袋店 8F催事場(1~3番地)
(東京都豊島区西池袋1-1-25)
※JR池袋駅直結
開催期間 2018-04-19~2018-04-24
開場時間 10:00~20:00(※最終日は17:00閉場)
入場料 無料
作家来場 アラン・ボノール画伯来場
4月21日(土)~24日(月)
後援 在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
解説 日仏交流160周年
フランス現代俊英作家展

東武 春の絵画市 2018におきまして、上記タイトルのもと江夏画廊の人気フランス画家である、ジャネット・ルール、アラン・ボノール、オリヴィエ・トラモーニの作品を展示即売いたします。
4月21日(土)からは、アラン・ボノール画伯にも来場していただき、ご来場者にお名前を入れてサインカードをプレゼントさせていただきます。また、本会期中ボノール先生の作品ご購入者には、裏板にお名前とメッセージを入れて納品させていただきます。

【静岡伊勢丹】ジャネット・ルール来日絵画展

【静岡伊勢丹】ジャネット・ルール来日絵画展
場所 静岡伊勢丹6階=ザ・ギャラリー

JR 静岡駅北口徒歩15分
〒420-0031
静岡県静岡市葵区呉服町1-7
大代表:TEL:054-251-2211
開催期間 2018-04-18~2018-04-24
開場時間 10:00~19:00(※最終日は16:00閉場)
入場料 無料
作家来場 連日 14:00~18:00
※作家の都合によりスケジュールが変更になる場合がございます
解説 フランス、ブルターニュ地方に住む画家ジャネット・ルールは、海辺や野原で遊ぶ子供たち、色とりどりの花々や草木、水面の反映、家族の思い出など、光溢れる美しい景色を描きます。忘れていた、幼き頃の想い出がよみがえるような作風は、多くの人々の心象風景を呼び起こします。心温まる作品の数々をぜひご高覧ください。

【近鉄和歌山】ジャネット・ルール来日絵画展

【近鉄和歌山】ジャネット・ルール来日絵画展
【近鉄和歌山】ジャネット・ルール来日絵画展
場所 近鉄百貨店 和歌山店
(和歌山市友田町5-18)
開催期間 2018-03-14~2018-03-20
開場時間 10:00~19:00
入場料 無料
作家来場 17日(土)・18日(日)
各日午後2時~6時
※作家の都合によりスケジュールが変更になる場合がございます
解説 近鉄和歌山における初めての個展になります。
作家来場もありますので、ぜひお越しください。
外部サイト http://www.d-kintetsu.co.jp/store/wakayama/access/index.html

【池袋東武】ジャネット・ルール来日絵画展

【池袋東武】ジャネット・ルール来日絵画展
場所 東武百貨店 池袋店 6F 1番地 美術画廊
(東京都豊島区西池袋1-1-25)
※JR池袋駅直結
開催期間 2018-03-08~2018-03-14
開場時間 10:00~20:00
入場料 無料
作家来場 10日(土)~12日(月)
各日午後2時~6時
※作家の都合によりスケジュールが変更となる場合がございます。
解説 フランス、ブルターニュ地方に住む画家ジャネット・ルールは、海辺や野原で遊ぶ子供たち、色とりどりの花々や草木、水面の反映、家族の思い出など、光溢れる美しい景色を描きます。忘れていた、幼き頃の想い出がよみがえるような作風は、多くの人々の心象風景を呼び起こします。心温まる作品の数々をぜひご高覧ください。


☆東武百貨店 池袋店で初の個展となります。作家来場もございますので、ぜひ足をお運びください。

【宮崎】愛をはこぶ画家 マッケンジー・ソープ展

【宮崎】愛をはこぶ画家 マッケンジー・ソープ展
場所 宮崎県総合博物館 2階特別展示室
(宮崎県宮崎市神宮2-4-4)
開催期間 2018-02-17~2018-03-04
開場時間 9時~17時
入場料 一般 700円
中高生 500円
小学生 300円
障がい者 300円
作家来場 3月4日(日) 14時~15時
解説 マッケンジー・ソープの新作を含むパステル原画、版画を多数集めて展示いたします。本展は入場料催事となっています。

※2月20日(火)、27日(火)は休館日となりますのでご注意ください
外部サイト http://www.miyazaki-archive.jp/museum/index.html

【東京・渋谷】蒲原元展 ~それぞれが迎える一日~

【東京・渋谷】蒲原元展 ~それぞれが迎える一日~
場所 Bunkamuara Box Gallery
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
開催期間 2018-02-09~2018-02-18
開場時間 10:00~19:30(最終日は17:00まで)
入場料 無料
作家来場 9日、10日、11日、17日、18日
各日14時~17時 予定
※作家の都合により変更となる場合があります。
解説 本日の行き先は、ちょっと大人のファンタジックワールド!

 日常に溢れるさりげない美しさ、都会が見せるやさしいながらも乾いた空気感、そして、時に本人さえもその結末を予想し得ないファンタジックワールド。

 ナント、ディジョン、パリとフランスを渡り歩く日々を経て、海外と日本のアートシーンそれぞれを吸収・体感してきた蒲原元の絵筆が、Bunkamura Box Galleryで変幻自在に展開されます。独特な色彩と絵肌、そして詩的物語を紡ぎ出し、描かれる作品は私たちのさまざまな感情に触れてきます。それはまるで、日常の喧騒に麻痺していく心を少しずつ解きほぐすかのよう。

 今回は個展タイトルを「それぞれが迎える一日 Everyday is a new day.」と題し、蒲原元の描く世界で息づく、街や人、自然や生き物、そしてどこか不思議な存在たちの物語を楽しんでいただきます。

 思わずクスリとしてしまうユーモアであったり、時に切なさすらも感じさせるそれぞれの営み、内面の機微を巧みに表現したこれまでの洗練された作品群に加え、本展では、これまで未発表であった、さりげないエロスを含んだ作品も発表します。さらにライブペインティングイベントも開催。蒲原元の魅力をあますことなく体験できる盛りだくさんの内容となっています。

 日々生まれ変わる私たちの新しい一日。観る人それぞれの一日に新しい変化をもたらす、蒲原元の展示作品をどうぞお楽しみください。



≪作家在廊日≫
9日・10日・11日・17日・18日 各日14時~17時
※スケジュールは変更となる場合がございます



≪イベント情報≫

◆ライブペインティング開催決定!

【開催日】2/11(日)
【開催時間】15時~(1時間程度)
【会場】Bunkamura Box Gallery

※事前予約不要
※上記の時間に直接Bunkamura Box Gallery へお越しください。

蒲原元展-それぞれが迎える一日-の開催を記念し、ライブペインティングイベントを行います。
蒲原ワールドが作り上がっていく過程をリアルタイムでご体感ください。
外部サイト http://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/box_180209kamohara.html

【東急たまプラーザ店】祐子絵画展 ~ 子ども王様 Enfant Roi~

【東急たまプラーザ店】祐子絵画展 ~ 子ども王様 Enfant Roi~
【東急たまプラーザ店】祐子絵画展 ~ 子ども王様 Enfant Roi~
場所 東急百貨店たまプラーザ店=4階アートサロン
(横浜市青葉区美しが丘1-7)
開催期間 2018-01-25~2018-01-31
開場時間 10:00~20:00 (最終日17:00終了)
入場料 無料
作家来場 1月27日(土)28日(日)各日14時~17時

☆トークイベント☆
1月28日(日)15時~(30分程度を予定)
私たちがどのようにしたら、自らの[子ども王様]を目覚めさせることができるのかを裕子さんに伺います。
解説 誰しもの中に宿る幸せのかけら。そのような人の神聖さに触れ、思い出させてくれるアーティスト祐子。今回は[子ども王様]をテーマにした作品が集います。鮮やかで美しい色彩、愛と希望あふれる瞬間をキャンバスに集めた作品をお楽しみください。
外部サイト https://www.tokyu-dept.co.jp/tama-plaza/

【伊勢丹浦和店】祐子絵画展 ~優しい時間。Happiness for You ~

【伊勢丹浦和店】祐子絵画展 ~優しい時間。Happiness for You ~
【伊勢丹浦和店】祐子絵画展 ~優しい時間。Happiness for You ~
場所 伊勢丹浦和店7階=プチギャラリー
開催期間 2018-01-10~2018-01-16
開場時間 10:30~19:30 (最終日は17:00閉場)
入場料 無料
作家来場 1月13日(土)14日(日)各日14時~17時
解説 誰しもの中に宿る幸せのかけら。そのような人の神聖さに触れ、思い出させてくれるアーティスト祐子。鮮やかで美しい色彩、愛と希望あふれる瞬間をキャンバスに集めた作品とともに、どうぞ心安らぐ時間をお過ごしください。
外部サイト http://isetan.mistore.jp/store/urawa/index.html

【江夏画廊】中村 綾花 展 - S h i n e -

【江夏画廊】中村 綾花 展 - S h i n e -
【江夏画廊】中村 綾花 展 - S h i n e -
場所 江夏画廊
開催期間 2018-01-10~2018-01-23
開場時間 11:00~19:00
入場料 無料
作家来場 1月13日(土)15時~17時
ギャラリートーク&今日の一枚
※土日在廊予定
解説 ☆☆☆1月12日(金)のみ休廊なのでご注意ください☆☆☆

https://www.facebook.com/events/176329109634855/

江夏画廊で初めて個展をさせていただきます。中村先生の制作コンセプトは「希望」です。飛翔する鳥、樹木や海のエネルギーを感じるFlowの木版画シリーズなど、とても静かで品があって美しいです。

1/13(土)の15時より江夏画廊にて、中村先生と江夏のトーク、ならびに一枚の絵画を通して感覚シェアリングイベントを無料で開催します。ご自身の世界が広がると大好評の内容です。よろしければぜひお申し込みください。

↓以下のお問合せページよりよろしくお願いします。
外部サイト http://www.enartsu.co.jp/contact/

新着情報

ブログ記事

2018-12-02
伊藤哲先生
2018-11-17
山本宗平展を終えて
2018-08-27
パラリンアート世界大会2018
2018-08-25
気楽に観にいらしてください
2018-08-19
蒲原元 展を終えて
2018-07-24
【社長コラム】山本宗平絵画の魅力
2018-07-07
ミラクルエッシャー展
2018-07-04
(都内近郊限定)絵画レンタル定額コースのご案内
2018-06-26
【社長コラム】伊藤哲先生のお仕事
2018-06-06
【社長コラム】ちょっと不思議な出来事