ARTIST

アーティスト

丁 紹光

Ting Shao Kuang

1939年 中国陝西省に生まれる
1962年 北京中央工芸美術学院を首席で卒業後、昆明雲南芸術学院18年間教授を務める
1979年 中国政府より委嘱され、北京人民大会堂の大壁画
    「麗しき神秘のシーサンパンナ」を作成
1980年 アメリカへ移住
1989年 パリのギャルリー・ベルナムで欧州初個展を開催
1992年 アメリカにおける中国美術家協会が設立され、会長に当選就任
  クリスティーズ・オークション(香港)において、岩彩「白夜」が現存東洋作家としては史上最高の価格で落札される
  北京の中国歴史革命博物館及び上海美術館において大回顧展開催、人民大会堂において大レセプションが開催される
1993年 国連(WFUNA)の公認アーティストに任命。現代の巨匠として「国際人権年」を記念した版画及びファースト・デイ・カバーを発表し、世界166ヶ国に紹介
1994年 引き続き国連公認アーティストに任命。「国際家族年」記念ファースト・デイ・カバーを発表
1995年 国連創立50周年を記念して9月に北京で開かれた「第4回世界女性会議」では、6枚組の切手とファースト・デイ・カバーならびに版画「宗教と平和」を発表
  NHK出版協会より「丁紹光作品集」が出版される
1996年 第30回造本装幀コンクール展において、NHK出版「丁紹光作品集」が出版文化国際交流会賞を受賞
1997年 中国嘉徳 ’97年春季オークションの油彩及び彫塑部門において、「西双版納」が、現存画家の作品として最高価格で落札される
1998年 21世紀の建築として世界の注目を浴びる上海オペラ座に大壁画「芸術の女神」が永久保存される
1999年 国連協会世界連盟の公認アーティストとして、世界人権宣言50周年記念版画「ビューティフル ドリーマー」発表
    中国初の万博である昆明世界花の博覧会のテーマ作品「人と自然」を手掛ける
2000年 世界美術家年鑑「ベネチット」最新版(発行国 フランス)に掲載される
一流ホテル用雑誌「ザ・プリファード・ウェイ」に現代の巨匠として半年にわたり紹介記事が連載される世界的な工房であるパリのムルローにて制作したリトグラフの発表のため、欧州巡回展がスタートした。開催地としては、パリ、ニューユーク、ロンドン、ベルリン等。第一弾としてのパリ展はル・モンド紙やポアン・ド・ヴェ誌に特集記事で掲載された。
2001年 ドキュメンタリー「魂の画家~丁紹光・美の世界~」完成

YOUTUBE

アートをもっとたくさんの方に楽しんでいただくためにYoutubeで絵について様々な話をしています。

会社名 江夏画廊株式会社
営業時間 平日 11:00~18:00
電話番号 03-6426-5139
住所

〒106-0041
東京都港区麻布台3-1-5 日ノ樹ビル302

1階のMaison Landemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)、
2階のRESTAURANT ITSUKI(臨時休業中)が目印です。
右側エントランスからお入りいただき、
奥のインターフォンで302をお呼び出しください。

アクセス

六本木一丁目駅
東京メトロ 南北線「六本木一丁目駅」2番出口より 徒歩5分

六本木駅
東京メトロ 日比谷線「六本木駅」3番出口より 徒歩10分
都営地下鉄 大江戸線「六本木駅」3番出口より 徒歩10分

麻布十番駅
東京メトロ 南北線「麻布十番駅」5a出口より 徒歩11分
都営地下鉄 大江戸線「麻布十番駅」5a出口より 徒歩11分

SNS