EXHIBITION

絵画展情報

※土日も開催 1/17~2/18【江夏画廊】ラビンドラ・ダンクス展 ~ LIFE is a PRESENT 人生は贈りもの ~

場所 江夏画廊
東京都港区麻布台3-1-5 日ノ樹ビル302
開催期間 2024/01/17 ~ 2024/02/18
開場時間 11:00~19:00 ※2/6は休廊
入場料 無料
解説 ※個展期間中は土日も開催いたします。2月6日(火)のみお休みです。

2020年に、惜しまれつつも他界された、英国のアーティスト、ラビンドラ・ダンクスの絵画展を開催いたします。未公開作品を含む、夢と希望あふれる肉筆オリジナル作品や版画作品を多数展示いたしますので、ぜひ足をお運びください。ラビンドラさんを長年にわたりサポートしてきた石井杏林さんをお招きして、トークイベントをかねた感覚共有アートプログラムを開催いたします。ぜひご参加・ご来場をお待ちしております!


(アーティスト プロフィール)
1939年英国生まれ。第二次世界大戦中、ギターを独学で学び、ビートルズのヨーロッパツアーに参加。アーティストの活動も始め、戦争の経験から、全ての人が平和で幸せな思いを感じられるよう、愛あふれるメッセージの作品を描き続ける。2020年に他界するまで、MAE MUKIに生きる希望の種を残すために病床からも制作を続け、今、さらに多くの人を勇気づけている。

Rabindra Danks Exhibition - LIFE is a PRESENT
Born in the UK in 1939. Following a career in music (including the participation in BEATLE’s European Tour), he had drawn pictures with many original characters and delivered strong messages of love, happiness and peace until the last minute of his death in 2020. His works make people happy and Mae Muki (positive).


(絵画展詳細)
開催期間 2024年1月17日~2月18日(休館日 2月6日 予定)
開催時間 午前11時~午後7時
開催場所 江夏画廊(港区麻布台3-1-5 日ノ樹ビル302)

Dates: 17 January – 18 February 2024 (excluding 6 February)
Time: 11am – 7pm
Place: Enatsu Gallery (Hinoki Bldg 302, 3-1-5 Azabudai, Minato-ku)


(感覚共有アートプログラム開催)
(会期中イベント情報)
イベント名:感覚共有アートプログラム(対話型鑑賞会)
1枚の絵をみんなで語り合おう!絵画の知識がなくても誰でも楽しめるイベントです。
ラビンドラさんと長年活動してきた、石井杏林さんのトークイベントも兼ねています。
ぜひ奮ってご参加ください。

日時:1月17日(水) 19:00~20:30(江夏画廊)
   1月20日(土)17:30~19:00(Zoomオンライン)
2月4日(日)15:00~16:30(江夏画廊)
2月8日(木)19:00~20:30(Zoomオンライン)
お申込み:info@enartsu.co.jp ※各回とも定員10名で締切
↓↓↓もしくは下のコンタクトページよりご連絡お願いします
外部サイト https://enartsu.co.jp/contact/

YOUTUBE

アートをもっとたくさんの方に楽しんでいただくためにYoutubeで絵について様々な話をしています。

会社名 江夏画廊株式会社
営業時間 平日 10:00~18:00(個展期間中は11:00~19:00 土日もオープン)
電話番号 03-6426-5139
住所

〒106-0041
東京都港区麻布台3-1-5 日ノ樹ビル302

1階のMaison Landemaine (メゾン・ランドゥメンヌ)、
2階のRESTAURANT ITSUKI が目印です。
右側エントランスからお入りいただき、
奥のインターフォンで302をお呼び出しください。

アクセス

六本木一丁目駅
東京メトロ 南北線「六本木一丁目駅」2番出口より 徒歩5分

六本木駅
東京メトロ 日比谷線「六本木駅」3番出口より 徒歩10分
都営地下鉄 大江戸線「六本木駅」3番出口より 徒歩10分

麻布十番駅
東京メトロ 南北線「麻布十番駅」5a出口より 徒歩11分
都営地下鉄 大江戸線「麻布十番駅」5a出口より 徒歩11分

SNS